コンビニのサービス

コンビニのサービスがますます便利になってきました。

物を売るだけでなく、公共料金の支払い、名刺を忘れた時など、コピー機で簡単に作ることもできるのだそうです。

住民票や印鑑証明書などを発行しているところもあるそうですから、忙しくて市役所に行くことができない人たちにとって、

交通費も節約できますし、時間も手間も省くことができるので、本当に便利になってきていますね。

その日の新聞を印刷することもできるのだそうですから、すごいですね。

正にコンビニの名の通り、なんでもできるようになってきているのですね。

私は、インターネットで購入したものの受け取りで行ったことがあります。

仕事で自宅にいない時間の多い人で、物を受け取りたい人には、とても便利なサービスですね。

サービスって、本当に幅広いなあとコンビニのサービスから感心させられることが多々あります。

コンサートのチケット料金なんかも、コンビニ払いにしたことが何度もあるのですが、これからもいろいろなサービスが出てきそうで楽しみです。

車買取名古屋

秘密のラスクだったのに

近所のスーパーには、大手のパンメーカーのパン以外に、小さなベーカリーコーナーがあります。人気のパン屋さんで、夕方には売り切れているお店です。ここのパンは、どれもおいしいのですが、ちょっぴりお高いのが、お財布に痛いのです。

そんな中、朝早くいくと売っているのが食パンの耳。大きな袋にぎゅっとつめて30円程度で売られているのです。食パンに2斤分の重さがあります。この耳がとってもおいしいのです。食パンだとふわふわしてたよりないけど、耳なのでしっかりしていて、ハムやチーズを乗っけてトースターで焼いて簡単ピザトーストにしてもおいしいのですが、お気に入りは、ラスク。

細く切ったら、電子レンジでパンの水分を飛ばして、フライパンにバターをいれて溶かし砂糖を結構大量にいれてペーストを作り、そこにさっきの乾燥した耳を投入するだけ。砂糖がうまくパンに絡み付いて、とてもおいしくできるのです。

先日、ご近所の方が急にいらして、お茶菓子が何もなくてラスクを出したところ、好評でした。ベーカリーのパンの耳が最適であることと、れしぴをお渡ししたのですが、それ以来、彼女も朝早く売られているパンの耳を買いに行っているようです。今日はすでにパンの耳が売り切れていました。残念なことに、ライバルを作ってしまったようです。